2019年2月15日

Rhodes、自力で修理(備忘録)

あら?Rhodesのドが鳴らない!!
えっ?いつから?、、
そんな事より何故?焦る。
と、蓋を外し中を見ると、、

お、折れてる、、
ピアノでいうところの
弦にあたるパーツ。


マニュアルを引っ張りだし
ふむふむ。。
 これなら自力でできるかも!
とやってみることに。



この直方体の金属ブロックに刺さっているピン、

 ストックの中にバッチリの長さのものがあり、

この部品のネジが固まって、
なかなかトーンバー(金属板)から
外れなかった事を除けば
難しい作業ではありませんでした。

あとはピンに巻き付いたコイル
のようなものを前後させて調律。


治った!!
これで問題なく使っていただけます。
よかった〜〜!!



2019年2月7日

ものすごい勢いのちっちゃい年長男子

「今日パンチュはいてないねん〜」

って、ピアノの椅子に座るやいなや。

「えっ!‼️」
「うそ〜〜〜〜〜」

って。

なめとんのか______い!!

足台いっぱいに上げても足短すぎて届かないから、
「これ、なんか足で踏むマークやろ」
っていうけど、補助ペダルですら、つま先しかとどきませんわ〜

のくせに、バイエル後半、曲っぽくなってきたとたん、
ものすごい勢いで、これもやった、次もやった、
ちゅめで弾いた!
って、ぶっ飛ばしてくる。
「オレ、一人でお留守番させられたから、先にピアノやっといた」
「でも、ピンポンきても知らんぷりせなあかん、弾きちゅじゅける」

今年のピアノパーティーはC Jam Bluesでもやるか〜〜〜




2019年2月6日

初「アンサンブル*ラボ」備忘録

参加者:7名

題材にした曲は主に:
・All Of Me
・Autumn Leaves
・Day By Day
・Fly Me To The Moon


*出だしのテンポと終わりのテンポを測る。テンポキープの意識。

*ベーシストが自分自身に課した課題「1拍目はルートを弾かない!」に便乗し、ベースとボーカルデュオ。如何にルート頼ってるかが露呈^^;

*2小節毎に、アドリブ(スキャット)を回す。但し前者のモチーフを真似る(又は少し展開可)。手癖口癖禁止に効果有り。

*ラスト30分はザ・セッション!でフラストレーション解消〜!!

と、初めてにしては有意義なラボになったと思います!(^皿^)v


2019年2月5日

火曜は「アンサンブル*ラボ」に生まれ変わります

セッションではありません!
今の自分のアンサンブルスキルを上げるための練習会・研究会です!

黙々とぼっちで練習している人も、アプリやマイナスワンで練習している人も、アンサンブルというものを生身の人と一緒に練習しましょう!

また、すでにアンサンブルに慣れている方にも是非来て頂きたい!そしてアドバイス側に回って頂きたいのです。
的確なアドバイスをするためには注意深く聴いておかないとできないと思います。そしてどう伝えるか?それ自体が経験者の貴方にとってもアンサンブル練習になると思いませんか?

練習アイデアも少しずつ出てきてます。
・敢えて同じことを繰り返す。繰り返すために自分のプレイしたことを覚えておく。
・スタート時と終了時のテンポの確認をする。
・アドリブはコードトーンのみ!などの条件をつけて手癖口癖を禁止する。
などなど、参加される皆さんでアイデアを出しながら、試しながら、練習したいと思います!

一応月間課題曲なるものを挙げておきます。
・All of Me
・Autumn Leaves
・Day By Day
・Fly Me To The Moon
・Just Friends
2月はこれらの曲を題材として練習を進めたいと思います。
かといってこれらの曲ができないと参加資格がない、という事ではありません。
なんせ探り探りやっていきますもんで^^;